Charlotte Aldebron

今週は忙しすぎてぜんぜんWebも見ていませんでした。

こういう意見が世界に発せられたこと、

そして、それでも戦争が続いていることは記憶に止めないといけませんね



「破壊されるのは私みたいな子供」 13歳米少女が反戦スピーチ



英語の原文はここで読めます

What About the Iraqi Children? Charlotte Aldebron, WireTap



投稿者名 Nobuyuki Hayashi 林信行 投稿日時 2003年03月28日 | Permalink

  • Re: Charlotte Aldebron


    ワシもこれ読みました。
    「なんで被爆国が加害国にへつらわなきゃならないの?」ってな反戦作文書いてナントカっていう文集に掲載された幼少時代の過去を持つワタクシとしては、うなずける部分もあるのですが(笑)
    大人になると、一概にどれが正しいとかって言えなくなってくるのが悲しいですな。
    結局、どうすりゃいいのかワカらないし、わかったところでどうにもならない諦めのような気持ちに支配されてしまう。
    それが、本当は一番キケンな落とし穴なんだろうけれど。

    投稿者名 yum

  • Re: Charlotte Aldebron


    もう言い出すと切りがないほど言いたいことがあるけれど
    どうにもならないだろう感に負けてしまいますよね

    とにかく、他国を無視して戦争を始めた大統領も
    さすがに自国のルールまで無視するわけにはいかないだろうから、次の選挙ではフロリダの悪夢を繰り返さずにちゃんと(一番最低レベルでの)民主主義が効果を発揮することと期待したいね(本当は今、すぐに建設的な変化が欲しいところだけれど。手遅れ感もあるし)

    投稿者名 nobi

  • Re: Charlotte Aldebron


    http://www.asahi.com/national/update/0331/002.html

    投稿者名 nobi